元気で明るい吉野川市を目指して

子どもたちが生き生きと個性を伸ばせるまちづくり
安心して暮らせる、安全に暮らせるまちづくり
美しく活気あるまちづくり

活動報告 : 「吉野川市麻シンポジウム」でした
投稿者 : admin 投稿日時: 2016年09月19日 (896 ヒット)



「吉野川市麻シンポジウム」がアメニティセンターで開催され、
主催者として川真田哲哉市長があいさつを述べました。



第1部の基調講演1は、日本麻振興会理事長の大森由久さんの講演で
「日本の麻とは」のテーマでのお話でした。



基調講演2は、鳥取県で麻を栽培している上野俊彦さんで「古来より
ある植物・麻で地域活性に挑戦」というテーマでの講演でした。



第2部は、「吉野川市の麻産業創出に向けて」のテーマでのパネル
ディスカッションで、コーディネータは山口雄三市麻産業創出推進
協議会会長で、パネラーに、大森由久日本麻振興会理事長、上野俊彦
(株)八十八や代表取締役、大久保公雄麻植郡JA組合長、橋本直史
徳島大学生物資源産業学部講師、阿部和剛郷土写真家を迎えての楽しい
パネルディスカッションでした。


印刷用ページ 

事務所のご案内

  • tel : 0883-24-8660
  • fax : 0883-26-0588