元気で明るい吉野川市を目指して

子どもたちが生き生きと個性を伸ばせるまちづくり
安心して暮らせる、安全に暮らせるまちづくり
美しく活気あるまちづくり

活動報告 : 良い答弁を引き出しました
投稿者 : admin 投稿日時: 2021年03月08日 (577 ヒット)




令和3年3月吉野川市議会定例会の一般質問は無事に
終了しました。

教育委員会に対しての「伝統や文化に関する教育への
取り組み」についての質問に対しては、教育長から
『吉野川市の前身である「麻植郡」に由来する「阿波
忌部」、「あらたえ」、および「阿波藍」は本市に
とって先人が遺された貴重な遺産であり、全国、世界に
発信できる伝統と文化である。本市の宝である子供たち
が、ふるさとを愛し、誇りを持つことができる教育の
根幹となるものが「伝統」と「文化」である。』との
答弁を頂きました。

また、防災局に対しての「自主防災組織構成員への資格
取得のための支援は」の質問に対しては、防災局長から
『防災士の資格を自主防災組織の方々に取得して頂く
ことは、地域の防災力向上に大変有効と考えられること
から、防災士資格取得の支援に前向きに検討したい。』
との答弁を頂き、一応の成果を得られたと思います。

質問・答弁の詳細につきましては、2番議席に掲載いたし
ますので、ご覧ください。


印刷用ページ