元気で明るい吉野川市を目指して

子どもたちが生き生きと個性を伸ばせるまちづくり
安心して暮らせる、安全に暮らせるまちづくり
美しく活気あるまちづくり

活動報告 : 交通事故の削減対策に取組みました
投稿者 : admin 投稿日時: 2022年01月11日 (371 ヒット)

市営住宅や民間のマンションが立ち並ぶ鴨島町喜来地区の
交差点では、近年交通事故が多発していました。
児童達の通学路にもなっていますので、学校関係者や県警や
市の担当者と協議し、事故の削減対策に取り組みました。



交差点の西側から侵入する場合には、交差点から東側の市道が
狭くなっているのが分かるので、少し減速して走行します。



交差点があるのが分かりやすくなるように、減速路面標示を
破線で設置いたしました。



交差点に北側から侵入する場合には、下り坂になっているため
スピードが出たままで、交差点に進入していました。



破線で減速路面標示をすると共に「とまれ」の表示を追加しました。



交差点に東から侵入する場合には、左側の駐輪場の建物で
交差点が分かりにくくなっています。



減速路面標示を破線で設置し、交差点への減速効果が期待できます。



交差点に南から侵入する場合には、右側の駐輪場の建物で東から
来る車の確認がしにくくなっていました。



減速路面標示の破線を設置して、交差点前に「とまれ」の表示を
行いました。
交差点の南・北に「とまれ」の表示をしたことで、東西の道路が
優先道路だと分かりやすくなりました。

これで、交差点での「減速効果」が期待できると思います、
交差点での交通事故が無くなりますように!


印刷用ページ 

事務所のご案内

  • tel : 0883-24-8660
  • fax : 0883-26-0588